トラコレの利用者側の欠点

トラコレの利用者側の欠点

トラコレに登録すると、店舗のサービスを格安価格で利用できます。非常に役立つサイトなのですが、小さなデメリットもあるとされます。

 

まず、当たり前のことですが、各種サービスは会員登録をした人のみに適用となります。会員になるのは簡単ですが、個人情報を入力することに不安を覚える人もいます。ネット上では、個人情報が流出したというトラブルも聞かれるため、なおさら不安を感じるようです。

 

そして、アンケートへの回答を嫌う人も多いようです。アンケートの回答は、サービスを体験してから1週間以内と決められています。

 

内容は簡単なアンケートですが、店舗の感想を書く必要があるのを嫌う人もいるようです。トラコレのアンケートは、サイトの専用ページにアクセスしたり、メール経由で可能になっていますが、こうした作業を面倒に感じる人は多いようです。

 

ですが、アンケートの回答は必須条件となっています。アンケートの回答がなければ、店側は改善点が模索できません。

 

アンケートの回答の悪い点を解消することは、店側のサービスの向上にもつながります。その見返りとして、サービスを格安で提供しているため、トラコレに登録する以上はアンケートの回答は避けられません。もしアンケートに回答しないと、正規の価格を求められることがあります。

 

そのほかのトラコレの欠点には、コースによって予約の自由度が低いという点もあります。また、利用者が限定になっている場合もあり、こちらの希望を100%満たすことはできません。

アドセンス広告